プロ野球アンテナ

【ヤクルト対巨人11回戦】巨人が4-3でヤクルトに逆転勝利!坂本勇が勝ち越し二塁打!今季最多貯金10!ヤクルトは3連敗

2019年06月30日 17:39

[なんじぇいスタジアム@なんJまとめ]

この記事を見る

抜粋

転載元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1561883327/

06_30_17_29_15_226.mp4_snapshot_02.11_[2019.06.30_17.32.41]

199: 風吹けば名無し 2019/06/30(日) 17:31:22.09 ID:N02C43bb0
カッタデー
2245
06_30_17_29_15_226.mp4_snapshot_02.20_[2019.06.30_17.32.44]
06_30_17_29_15_226.mp4_snapshot_02.41_[2019.06.30_17.32.49]

巨人が終盤の逆転劇で連勝!坂本勇が勝ち越し二塁打!!ヤクルトは3連敗

 ◇セ・リーグ」 巨人4―3ヤクルト(2019年6月30日 秋田)

 巨人が追いつ追われつの接戦の末、9回に坂本勇の適時二塁打で勝ち越し点を奪って4―3でヤクルトに勝利。ヤクルトはリリーフ陣が踏ん張り切れず終盤に逆転を許し3連敗した。

 巨人は1点を追う4回、岡本、大城の連続四球を足掛かりに無死二、三塁とし、ビヤヌエバの一飛を村上が落球する間に3走・岡本が生還し同点。さらに2死三塁から重信が左前適時打して勝ち越した。同点に追いつかれて迎えた8回無死満塁からは若林の遊ゴロ併殺打の間に、3走・丸が生還し再び同点。9回2死一塁から坂本勇の右越え適時二塁打で勝ち越して逃げ切った。

 ヤクルトは1点を追う4回1死から広岡の右越え1号ソロで同点。7回2死一、二塁から代打・雄平の右前適時打で勝ち越したものの、8回に4番手・近藤が追いつかれ、9回2死から5番手・石山がつかまった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190630-00000205-spnannex-base


204: 風吹けば名無し 2019/06/30(日) 17:31:24.90 ID:MfX/d0zld
あぶねえよ若林
続きを読む

関連記事