阪神・大山、悪送球のちタイムリー 好機に2度凡退…それでも最後に4番の仕事

2021年05月05日 10:02

[阪神タイガースちゃんねる]

抜粋

キャプチャ
 “帳消し”とまでは言えない。中盤まで2度の好機で凡退。守備では失点に直結する悪送球。それでも阪神・大山悠輔内野手(26)が、最後に4番の仕事を果たすタイムリーだ。

 黙ったまま終われない。2点リードで迎えた九回1死二塁から、右中間へ適時三塁打を浴びせた。三回無死一、三塁から空振り三振。五回2死二塁から捕邪飛に倒れていた。五回1死二塁の守備では中村のゴロを捕球後、三塁へ悪送球。その間、二走・田口の生還を許しただけに、最後は意地を見せたかった。

全文を読む
https://news.yahoo.co.jp/articles/bafe406f2028275fb4a1bd7fa915ccd8956efc18

248: 風吹けば名無し 2021/05/04(火) 17:08:26.23 ID:7E9cEzCZ0
大山って何で神宮では打てへんのかなあ?

270: 風吹けば名無し 2021/05/04(火) 17:08:34.65 ID:skxvB0tA0
ええぞ大山

295: 風吹けば名無し 2021/05/04(火) 17:08:42.12 ID:syAwDlgy0
っぱ4番は大山よ

319: 風吹けば名無し 2021/05/04(火) 17:08:52.34 ID:iOjHBUNw0
これは金本の息子

続きを読む

この記事を見る