プロ野球アンテナ

原辰徳監督、投手コーチの反対を押し切って桜井を先発に抜擢していたwwwwww

2019年06月29日 06:48

[なんj@やきうの時間]

この記事を見る

抜粋

s_20190618-134-OHT1T50033
1: 2019/06/29(土) 06:26:27.79 ID:y3lZk9kg0
 現在の先発ローテには今村、外国人でも発掘して育てて戦力にしたメルセデスら若き
戦力が台頭。そんな中、原は桜井を先発として抜てき。これが最大の発見となった。3
試合に登板し2勝、防御率1・83。まさに覚醒を遂げた。


 「桜井は150キロ超える。変化球もたくさんある。クイックもできるし、インサ
イドにも放れる。投手コーチに『桜井を先発にしようと思う。どうだい?』と。ちょ
うど桜井が中継ぎで存在感が出てきた頃だったから『いや、中が…』と言ってきた。
『確かに中は大事だと思う。けど、俺たちは将来のジャイアンツを考えていかないと
ダメなんだ』って押し切った」

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190629-00000001-sph-base

続きを読む

関連記事