ロッテ退団の元ベイスターズチェン・グァンユウ、台湾社会人チームへ

2021年01月14日 18:00

[ベイスターズ速報@なんJ]

抜粋

831768dd

1: 名無しさん@おーぷん 21/01/14(木)17:32:33 ID:p3b
 ロッテを退団した台湾人左腕のチェン・グァンユウ投手が、台湾社会人野球の「安永鮮物」に加入すると、台湾メディア「ETtoday」が報じた。チェンは家庭の事情を理由に今オフ、ロッテを退団していた。

 2011年に横浜(現DeNA)に加入したチェンは2014年オフに戦力外となりロッテへ移籍した。ロッテ加入後は先発、中継ぎなどで計135試合に登板。昨季は中継ぎで19試合に登板し、防御率3.20の成績を残していた。

 このオフ、ロッテは契約保留者名簿に入れて今季も契約を結ぶ方針だったが、家庭の事情により、退団し台湾に戻ることになっていた。

 「ETtoday」の記事によると、チェンは夏に行われる台湾プロ野球(CPBL)のドラフト指名を受けるため、半年間だけ「安永鮮物」に加入するという。台湾出身選手がCPBLで初めてプレーするためには、ドラフトで指名されなければならない。
https://news.yahoo.co.jp/articles/f4427635d5933eb4f4583f940a4e48a4b5c62e08

ドラフト指名されて改めて台湾リーグ行きたいらしい

続きを読む

この記事を見る