プロ野球アンテナ

広岡達朗「3点ビハインドの無死1塁でなぜバントしないの?」

2019年06月28日 12:03

[なんじぇいスタジアム@なんJまとめ]

この記事を見る

抜粋

転載元: http://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1561689233/

20190628-00000004-baseballo-000-5-view

1: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:33:53.65 ID:uKJwbUMua
 巨人vsオリックスの交流戦(6月18日、東京ドーム)。今回は、巨人ではなくオリックスについて書こう。

 オリックスが0対3とリードされた4回表、先頭打者の一番・福田周平が四球で出塁した。
無死ランナー一塁。ここでなぜ送らないのか。二番の安達了一に打たせて、案の定、ショートゴロ併殺打。

続く吉田正尚がセンター前ヒットを打ったが焼け石に水、得点にはならない。安達の打率は1割以下。
送ればいいではないか。投手にプレッシャーをかけてランナー二塁。次にヒットが出れば、足の速い福田は
簡単にかえってこられる。あのシーンを見ていて、「西村(徳文監督)のバカタレ」と思わず口走っていた。
冷静沈着な私としたことが、カッと頭に血が昇ってしまった。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190628-00000004-baseballo-base

3: 風吹けば名無し 2019/06/28(金) 11:34:29.44 ID:niuQuVK/M
まあ安達なら間違ってない
続きを読む

関連記事