プロ野球アンテナ

【広島カープ】背番号を受け継いだエースの津田への思い

2019年06月27日 22:00

[広島カープブログ]

この記事を見る

抜粋

JR広島駅からマツダスタジアムへ続く「カープロード」沿いに30日、「津田恒美記念館」がオープンする。広島の守護神として活躍し、脳腫瘍のため1993年(平5)に32歳の若さで他界した「炎のストッパー」、津田恒実さんゆかりの品100点あまりが展示される。


   ◇   ◇   ◇

広島の現背番号14、大瀬良大地投手は、津田さんの魂を引き継ぐ覚悟を改めて示した。入団1年目の14年10月に墓参りをした際は、津田さんの親族の厚意で生家を開けてもらい、今回広島に持ち込まれたトロフィーなどを特別に見せてもらっている。「カープの14は重みのある番号です。津田さんの前にも、偉大な方がつけてこられた。そういう思いをしっかり背負って投げていきたい」と話した。



引用元 https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190528-05280028-nksports-base
続きを読む

関連記事