プロ野球アンテナ

中日・吉見 尊敬する日本ハム・金子との投げ合いに「これは運命としか思えなかった」

2019年06月22日 22:44

[なんJは加速している]

この記事を見る

抜粋

1: 風吹けば名無し 2019/06/22(土) 19:33:03.78 ID:sQ1U8mzw0
吉見にとって、トヨタ自動車の先輩でもあり、尊敬する日本ハム・金子との投げ合い。「これは運命としか思えなかったので…楽しみながら投げたいなと思ってましたけど、緊張の方が強くて、(思うように勝負を)楽しめなかったです」と正直な胸の内を語った。

 3回まではパーフェクト投球も「ずっとフワフワしてましたよ、今日は」と思わぬ回答。「久しぶりに緊張して、気を張って、いまもスゴく疲れてます」と明かした。

 インタビュアーからの“皆、吉見の復活を待っていた”との声に「反省するところはあるんですけど、今日は素直に喜びたい」と、ホッと胸をなでおろす吉見。攻撃陣や女房役・松井雅への感謝の言葉も忘れなかった。
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190622-00000247-spnannex-base
no title

続きを読む

関連記事