セ・リーグ、次世代スター候補の現在地 ドラフト下位入団→二軍で無双。DeNA期待の走攻守揃った”大器”

2022年05月23日 11:00

[ベイスターズ速報@なんJ]

抜粋

1900035


421: 名無しさん@おーぷん 22/05/22(日) 23:09:51 ID:uY.h6.L15


 DeNAで取り上げるのは蝦名。青森大学から2019年ドラフト6位で入団した右打ちの外野手だ。ドラフト下位指名ながら、ルーキーイヤーから二軍でOPS.954、2年目の昨季も圧倒的な数字を残して注目を集めた。しかし、この2年間一軍では思うような結果は残せず。一軍での開花が期待されて今季に臨んだ。

 今季も二軍で安定した数字を残し、チーム内でのコロナウイルス感染拡大や、佐野恵太外野手の故障もあり一軍に昇格。出場機会は多くないながら、必死にアピールを続けている。大砲タイラー・オースティン外野手も長期離脱しており、外野のレギュラー争いは混戦状態。強みを活かし、活躍の場を確保しておきたいところだ。

1時間前の記事だけど

続きを読む

この記事を見る