中日、ゴンザレス&シエラで外国人補強はひとまず終了

2019年12月04日 23:00

[なんJ(まとめては)いかんのか?]

この記事を見る

抜粋

1: 風吹けば名無し 2019/12/04(水) 21:53:16.34 ID:YOsDkERm0
中日はゴンザレス&シエラで外国人補強“打ち止め”も加藤代表「調査は続けていく」不安はRマル

 オリオールズ傘下3Aノーフォークなどに所属した左腕のルイス・ゴンザレス投手(27)と育成選手で大リーグ通算9本塁打のモイゼス・シエラ外野手(31)との契約が合意に達したことを受け、加藤球団代表は「(2人が正式契約となって)決まれば一息つくことになる」と、外国人補強はひとまず終了となる見通しを示した。

 一方、「外国人の調査は続けていく」とも語った。現時点で来季契約はキューバ政府からの回答待ちとなっているR・マルティネスが契約成立となっても、キューバ代表として3月からの五輪予選に出場することが見込まれ、「開幕の時にいない可能性はあるし、1カ月ぐらい不在の場合もある」と加藤代表。開幕ダッシュに向けた補強が必要になることに備え、調査は継続していくという。

20191204-00010047-chuspo-000-1-view

(中スポ)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20191204-00010047-chuspo-base




4: 風吹けば名無し 2019/12/04(水) 21:54:29.39 ID:YOsDkERm0
このがっかり感



5: 風吹けば名無し 2019/12/04(水) 21:55:03.84 ID:6LUnngng0
大型補強するみたいな事言ってませんでしたっけ

続きを読む

関連記事