プロ野球アンテナ

【阪神】育成ドラ2奥山、トリプルスリー宣言「日本を代表する選手に」

2019年12月03日 21:30

[虎速]

この記事を見る

抜粋

IMG_6934

 阪神から育成ドラフト2位で指名された奥山皓太外野手(22)=静岡大=が2日、大阪市内のホテルで入団会見に臨み、トリプルスリー達成を誓った。ひな壇の上で「セールスポイントは脚力と肩の強さだと思う。将来的にはトリプルスリーができるような総合力の高い日本を代表する選手になりたい」と意気込んだ。

 奥山は50メートル5秒8の快足が売りで、1日の体力測定の30メートル走では3秒93をマーク。チーム内でも近本、植田、江越らに匹敵するトップクラスの数字だった。「走ることに関しては負けたことがない。身体能力には昔から自信があるので、生かしていきたい」。大学3年で野手に転向した、伸びしろがある外野手だ。

続きを読む

関連記事