プロ野球アンテナ

なろう主人公「どうすりゃいいんだ」

2019年12月03日 17:00

[野球猫びいき]

この記事を見る

抜粋

book_narou_1

引用元: http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1575273081/

1: 名無しさん@おーぷん 19/12/02(月)16:51:21 ID:OAa
異世界、文明水準が異様に低い中世ヨーロッパ風の世界で迎えた転生生活
先発かませライバルが大量失点、魔法学園編も勢いを見せず惨敗だった
冒険者ギルドに響く無能な元パーティメンバーのため息、どこからか聞こえる「今年も追放だな」の声
無言で帰り始めるマンセー要員達の中、世界最強のなろう主は独り拠点で泣いていた。
今世で手にした栄光、喜び、転生特典、そして何より信頼できる従順な女奴隷・・・
それを今のスローライフで得ることは殆ど不可能と言ってよかった
「どうすりゃいいんだ・・・」内川は悔し涙を流し続けた

どれくらい経ったろうか、無職の男ははっと目覚めた
どうやら泣き疲れて眠ってしまったようだ、冷たい家族の視線が現実に引き戻した
「やれやれ、還って冒険の続きをしなくちゃな」無職は苦笑しながら呟いた
立ち上がって伸びをした時、無職はふと気付いた

「あれ・・・?異世界がある・・・?」
踏み台から飛び出したなろう主が目にしたのは、地平線まで埋め尽くさんばかりのファンタジー世界の景色だった
千切れそうなほどにギルドの旗が振られ、地鳴りのように大型肉食恐竜の咆哮が響いていた
どういうことか分からずに呆然とするなろう主の背中に、聞き覚えのある声が聞こえてきた
「弟子よ、今日は無属性魔法の練習だ、早く行くぞ」声の方に振り返ったなろう主は目を疑った
「だ・・・大賢者の師匠?」  「なによ平民、居眠りでもしていたのかしら?」
「あ・・・悪役令嬢?」  「なんだなろう主、かってに俺を小説で悪者にしやがって」
「いじめっ子・・・」  なろう主は半分パニックになりながらジャンル別ランキングを見上げた
1番:国王の御前に転移召喚 
2番:薄っぺらい努力シーン 
3番:速攻で擬人化する人外転生 
4番:ステータスオープン
5番:主人公の多少の苦難に読者発狂 
6番:貴族の家に赤ん坊転生 
7番:かつてのクラスメイトに過度な制裁 
8番:知能0の現地人
9番:リアルないじめ描写
暫時、唖然としていたなろう主だったが、全てを理解した時、もはや彼の心には雲ひとつ無かった
「勝てる・・・勝てるんだ!」
女神からチート能力を受け取り、新天地へ全力疾走するなろう主、その目に光る涙は苦悩や絶望とは無縁のものだった・・・

翌日、自宅で冷たくなっている首吊り死体が発見され、吉村と村田は転生トラックに撥ねられ息を引き取った

続きを読む

関連記事