プロ野球アンテナ

懲罰交代された木浪の走塁、「ゴロ・ストップ」の指示が出ていた

2019年06月21日 08:00

[なんJ(まとめては)いかんのか?]

この記事を見る

抜粋

1: 風吹けば名無し 2019/06/21(金) 05:53:24.14 ID:8Sd1GIzI0
阪神・矢野監督 何でや木浪!本塁突入できず同点機逃し懲罰交代&“公開説教”

 「完全に自分の準備不足です…」

 楽天内野陣は前進守備を敷いており、阪神ベンチも無死だったため「ゴロ・ストップ」を指示していた模様。近本の打球がゴロだった場合は基本的にはストップで、内野手の間を抜けてからスタートする―がチームが取った作戦。ただ、高く跳ねた場合など生還できる可能性が100%に近ければGO…。走者の的確な判断が求められる中で、木浪はあまりにも慎重すぎたように見えた。

 その瞬間のベンチの矢野監督も眉間にしわを寄せ、「あの打球でね。もちろんホームに行けるプレーだしね」と不満そう。次打者・糸原のカウント1―1になった時点で代走を送られた。ベンチに下がると矢野監督に呼びつけられ“公開説教”。厳しい口調でとがめられるシーンも見受けられた。

(スポニチ)
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190621-00000079-spnannex-base




7: 風吹けば名無し 2019/06/21(金) 05:55:45.69 ID:8Sd1GIzI0
指示通りなら判断ミスの木浪は悪いけど懲罰交代するほどではないような・・・



165: 風吹けば名無し 2019/06/21(金) 06:13:36.75 ID:W4WIoQ/zM
マジかよ?
よくそれであんなに怒れたな

20190620-06200994-nksports-000-4-view

続きを読む

関連記事